スッピン美人を目指すなら美容オイルが最適【隠すだけじゃない!】

女性

天然のオイルの美容効果

保湿力が高くなじみやすい

女性

保湿クリームよりも高い保湿力を持っていて、スキンケアからボディケア、ヘアケアと幅広く利用できるのが美容オイルです。天然の植物から取られた美容オイルは豊富な栄養を含んでいますから、肌にたっぷりと栄養を与えることができます。また、オイルの種類によっては皮脂と似た構造をしていたり、肌に含まれている成分もあります。そのため、肌なじみがよく角質を柔らかくしてくれて、基礎化粧品の浸透力をアップしてくれます。抗酸化作用に優れたオイルもあり、しわやたるみを防いでくれてアンチエイジング効果にも期待できます。天然の美容オイルなら肌トラブルの心配もなく使用できますから、特徴などをチェックして、好みに合うものを取り入れていきましょう。

効果的な使い方

肌への浸透力が高く酸化しにくい軽い美容オイルなら、ブースターとして使うのに最適です。皮脂とのなじみが良いためすぐに肌に浸透してくれて、角質を柔らかくしてくれます。洗顔後の肌に薄く美容オイルを伸ばした後、いつも通りにスキンケアするだけで、乾燥知らずの潤い肌になれます。また、べたつきの少ないオイルなら、スキンケアの最後のふたとして薄く伸ばしてあげると、水分や栄養分をしっかりと肌に閉じ込めて、保湿効果をアップしてくれます。乾燥しやすい季節のボディケアにも最適です。お風呂上がりの肌に薄くオイルを伸ばすだけで、かさかさ肌を防ぐことができます。また、ドライヤー前の濡れた髪に1、2滴ほどオイルを毛先になじませてあげると、髪に自然なつやが出てきます。

Copyright©2015 スッピン美人を目指すなら美容オイルが最適【隠すだけじゃない!】 All Rights Reserved.